風力発電関連株

 株式市場で注目を集める、風力発電関連株をまとめました。

 近年、地球温暖化対策や原子力発電所の問題を背景として、自然エネルギーを利用した風力発電関連株が注目を集めています。

 風力発電関連株の中では、風力発電機の「三菱重工業(7011)」、風力発電事業を行う「ユーラスエナジーHD(豊田通商)(8015)」、風力タービン向けベアリングの「日本精工(6471)」などがあります。

 

※銘柄名をクリックすると、“SBI証券”の最新株価ページへ移動します。

銘柄コード 銘柄名 事業内容
7011 三菱重工業 発電所など社会インフラに関する事業を手がける。国内トップの風力発電機メーカー。世界シェア2%を占めている。
8015 ユーラスエナジーHD
(豊田通商)
豊田通商が60%、東京電力が40%の出資をしている国内最大手の風力発電事業会社。
9513 J-POWER
(電源開発)
60ヶ所以上の発電所を操業し、卸電気事業を行っている。風力発電所は国内で18ヶ所で操業ししている。
5333 日本ガイシ 発電所での蓄電を目的としたNAS電池(大容量蓄電池)を製造・開発をしている。青森県六ケ所村二又風力発電所が蓄電池(日本ガイシ製NAS電池)を利用した国内初の例として話題になった。
6591 西芝電機 ディーゼルやガスエンジンの船舶用発電装置が得意。世界初の舶用風力発電装置の実船実験で注目を浴びた。
6471 日本精工 国内ベアリング業界最大手の企業。風力タービン向けベアリング(軸受)を欧州、米国、中国などに供給している。世界でトップクラスの風車メーカー9社に日本精工の軸受が採用されている。
6472 NTN 風力発電用軸受を開発している。近年では洋上風車用軸受の開発・製造に力を入れている。
1893 五洋建設 海洋土木の最大手企業。洋上風車建設への参入により、注目されている。

 

↑ ページ上部に戻る